研磨機・集塵装置・研磨加工のことならシケン株式会社

page_image_recruit

シケン株式会社は人財を大切にします。大切なのはやる気とチャレンジ精神

お客様のニーズに応えるための技術を磨くのはやる気と向上心。
そしてチャレンジ精神がなければ新しい道は開けないと考えます。
会社の成長を支えるのは社員であり、人は「財」となり、成長していきます。

シケン株式会社は創業50年以上であり、小規模ながら堅実経営で大手メーカーさんから
仕事を任されているのは、「技術」があり、「ヒト」の力があるからだと自負しています。

良い技術を生み出すには良い職場環境が大事!
社長も若いため、社員との距離も短く、社員と意見や考えを語り合う機会も多く、
仕事以外にも家族の事や子どもの事など率直に話し合える雰囲気。
そんな社風だからこそ、付加価値の高い製品を世界中に発信できるのです。

募集要項
採用専用応募フォーム

先輩社員の声

先輩社員1
先輩社員2
先輩社員3

営業部 2010年入社 橋本 拓磨

先輩社員橋本

社員プロフィール

橋本 拓磨(ハシモト タクマ)

所属:営業部
入社:2010年6月
雇用:中途社員
職務:研磨装置コンサルティング営業

シケン株式会社に入社したきっかけ

シケン株式会社に入社するまで、産業機器メーカーで5年間技術営業として勤めていました。
リーマンショックの影響で業績が落ちこんだこともあり、転職先を探していたところ、当社の求人を見つけ応募しました。
面接に出向くと、至る所に「信頼される人間に 信頼される企業に」という企業理念が書かれたプレートがあり、自分の思いと同じだと感じました。
また面接で会長、社長から、企業を長く発展させていくために若い社員が活き活きと働ける会社でありたいという言葉にも感銘を受け、当社にお世話になろうと決めました。

現在の仕事(やりがい)

主として研磨装置の提案営業を行っています。
お客様は小規模な町工場クラスから大手メーカーまで多岐に亘ります。
研磨工程は、製造工程の最後に近いところになりますので、ある意味もっとも重要な工程を私が提案する研磨装置が担うことになります。
そこで、新規商談が発生した場合、まずはお客様の製品をお預かりして、自社にあるテスト機で何度も何度もテストを繰り返し、その製品に合う研磨装置の構想や研磨材の選定などを行った上で、お客様にご提案を行うのですが、お客様よりその製品の仕上方に明るくならないと納得を得られないことも多々あります。
そういう営業活動を通して商談がまとまったときは、この上もないうれしさが込み上げてきますので、この瞬間のためにシケンで働いているのだと感じます。

ぜひ、同じ思いを共有できる仲間が増えることを祈ります。

シケンで一緒に仕事をしませんか?

空調のきいたきれいなオフィスでの仕事もよいとは思いますが、機械メーカーの営業として、ものづくりの現場を行き来して、額に汗をかく仕事は、それをやり遂げると心地よい達成感が得られます。
また、仕事を通じて得た技術や知識が増えていく感動は他では得られないと思っています。
就職をするなら日本が誇るものづくりの現場を肌で実感できるシケンを選んでみてください。

PAGE TOP

環境プラント部 2013年入社 南 史顕

先輩社員南

社員プロフィール

南 史顕(ミナミ フミアキ)

所属:環境プラント部
入社:2013年 8月
雇用:中途社員
職務:技術設計

シケン株式会社に入社したきっかけ

自分は日頃より、人のお役に立てるような仕事や社会に貢献できるような仕事がしたいと考えておりました。
そんな中でシケンの環境問題に対する取り組みに強く惹かれました。
シケンでは環境汚染問題や快適でクリーンな生産環境づくりということに対して、まっすぐな姿勢で取り組んでおります。
そんなシケンの企業姿勢に強くひかれ、自分も皆さんと一緒に働きたいと思い、応募をしました。

現在の仕事(やりがい)

現在の自分の仕事は、集塵プラント設計を担当しています。
また現在研修期間中の為、営業の方と同行させて頂き、お客様とのコミュニケーション・自社製品の勉強をしています。

やりがいという点につきましては、自分の設計した製品の評価をお客様から直接聞くことができるので、大変勉強になります。
また不具合があった場合、自分の目で直接確認した時に反省することもありますが、その失敗を次に活かすことができ、自分の仕事に責任感が付く非常にやりがいのあるお仕事です。

仕事風景南

シケンで一緒に仕事をしませんか?

大きなエンジニアリング会社では、設計で自分が担当するところは一部分ということが多いですが、シケンでは全体から詳細まで任せてもらえます。
苦労も多いと思いますが、それだけ早く力をつきます。
「鶏口となるも牛後となるなかれ」ともいいます。
シケンはそういう気合を持った人にはぴったりの企業ですので、我はと思う方は一度シケンの門を叩いてみてください。

PAGE TOP

製造部 2012年入社 永江 誠治

先輩社員永江1

社員プロフィール

永江 誠治(ナガエ セイジ)

所属:製造部
入社:2012年 6月
雇用:中途社員
職務:アセンブリングエンジニア

シケン株式会社に入社したきっかけ

前職も機械メーカーで組立加工をしていましたが、製造部門縮小のため転職先を探していたところ、ハローワークで当社の求人を見つけ応募しました。
職種が研磨装置の組立てということで、これまでに培った経験が活かせると感じ、自身の強みである機械製造の経験と知識をアピールしたところ、採用に至りました。
バフ研磨機という分野ははじめてですが、自身の機械要素知識がきっと役に立つと思い、シケンにお世話になることを決めました。

現在の仕事(やりがい)

当社が製造している研磨装置は、いわゆるバフ研磨機という金属製品の表面を滑らかにしたり、表面傷やバリ(機械加工時に出る突起のようなもの)を取り除くための仕上用の装置です。
構造体はそれほど複雑ではありませんが、部品一つ一つの仕上方や取り付け方で、この研磨装置による金属製品の仕上がり方が微妙に変わってきますので、組立が完了するまでは非常に緊張状態が続く作業となります。
それだけに、自身が担当する案件は究極まで品質を上げて組み上げていく覚悟が要りますが、それが最大のやりがいでもあります。
無事商品が完成し、お客様の手に渡った後のお客様の評価をお聞きすることをいつも楽しみに業務を行っております。

仕事風景永江

シケンで一緒に仕事をしませんか?

シケンの社員はとにかく個性派揃いです。
自分の役割をしっかり果たしながら、仕事の進め方が各自独自のノウハウを持って進めていきます。
こういう会社ですから個性的な方は大歓迎です。
わたしたちと一緒に個性派集団を作りあげましょう。

採用応募フォームはこちら

ページ上部へ